yoshiki blog

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

インド旅 6日目 〜ジョードプル(前編)〜

f:id:yoshiki101379:20171020111053j:plain

 

ん、、なんか周りが騒がしいな。

目をこすりながら周りを見るとみんなが荷物をまとめて降り始めていた。

いや、降り終えていた。

 

高速で荷物を担いで2段ベッドから飛び降りたその瞬間、電車が動き出した。

やばい、降り遅れる。

 

ダッシュ!!!!

からのジャンプ!!!

 

ギリギリセーフ!!!

 

ジョードプルの駅に降り立つことに成功。

 

そんなわけで寝台列車で寝坊をかましそうになりながらもなんとか到着。

 

昨日電車に乗る前に会った韓国人を探してみるも、見当たらない。

きっと私が降りるのが遅すぎたせいでもうどっかへ行ってしまったのでしょう・・・。

 

せっかく仲良くなったのにもう会えないことになってしまった。。

 

さぁ、どこへ行こうかという時によく考えたら寝床を確保していないことを思い出した。

 

ゲストハウス予約したいけど、Wi-Fiは使えない。

でも、使いたい。

 

ダメ元でインド人に電話番号を借り、駅のWi-Fiを使う作戦を実行しようと思い、一度警察官に言ってみると、あっさりok。

 

Wi-Fiを手にして、地球の歩き方の一番最初に乗っている

Hill View Guest House に予約。

当日の朝に予約をするのは初めてだったけどまぁいけるだろうという軽い気持ちで行ってみる。

f:id:yoshiki101379:20171020111900j:plain

 

道にはこのように大量のゴミ、牛、犬が大量にいる。

この門の向こう側には時計台があり、その周りに昼から店が大量に出てくる。

 

この時は8時ごろだったので、かなり静かで何にもない。

 

もしかして、この街面白くないかな?

とか思いながらとりあえずゲストハウスに向かって歩く。

f:id:yoshiki101379:20171020112155j:plain

何かカラフルなものがたくさん吊るされている。

この左側の建物の中にガネーシャの像があり、インディアンな曲が流れていました。

 

日本にもどこかに雨傘がたくさんこんな感じである場所がありますよね。

行ってみたい、、、。

 

 

ゲストハウスの名前がHill Viewといい、調べると坂道が本当にきついと書いてあったんですけど、本当に急斜面でした。

そんな急斜面でも中型バイクを乗りこなすインド人はすごい。

そして途中でお前まだ中学生やろ!というような子供のライダーともすれ違う。

インドでは10歳から免許を取れるんだとか。。

f:id:yoshiki101379:20171020112351j:plain

上の方に見えるのがメンヘラーンガル砦です。

マジででかい。

 

ところどころにこのように青い建物があります。

青い街感があってワクワクします。

 

  • Hill View 到着

最後の急な坂道の上にある青い建物がHill View(写真撮り忘れた)

建物が2つあるのですが、片方の1階が経営している人たちの家、2階〜がレストランとなっていて、もう片方は完全に部屋があるだけでした。

 

チェックインできるのが10時からだということで、10時までレストランで朝食を食べて待つことにする。

 

ジョードプルはオムレツが有名?みたいなことを見たことがあったのでチーズオムレツを注文

f:id:yoshiki101379:20171020114032j:plain

いたってシンプルなオムレツを食パンに乗せただけ。

味も普通だった。

ただ、70円ぐらいで安かったのでまあよし。

 

ゲストハウスのおっちゃんとお兄さん。

f:id:yoshiki101379:20171020114324j:plain

めっちゃいい感じい座って談笑してる。

このゲストハウスにはこのおっちゃんとおばちゃん2人とお兄さんが3人ほどで色々やっている。

ちっちゃい女の子も数人いた。

会うたびに pictureと言ってくる。

 

 

電車で寝たつもりが、思っていたより疲れが取れていなかったので部屋を借りたら、少し休もうと思っていた。

 

 

  • 新アイテムをゲット

部屋で寝る前に、おっちゃんに充電器を貸してほしいというと、俺のやつ貸したるわ、終わったら返して、とのこと。

 

1日中借りておきたかったがそれはできそうになかったので、充電器を買うことにした。

ついでに今まで洗濯を水だけでやってきたので洗剤と蚊のクリームを買うことに。

f:id:yoshiki101379:20171020114944j:plain

充電器GET!!!!!!

f:id:yoshiki101379:20171020114956j:plain

洗剤GET!!!!!!!

f:id:yoshiki101379:20171020115001j:plain

インドで蚊除けクリームいえばこれ!!

日本でいうとムヒ並みにメジャーなOdomosをGET!!!

インド人曰く、肌に優しく、その上日焼け止めの効果もあるだとか。

ただ、少し匂いに癖がある。

 

3つ買っても500円ぐらいだったと思います。

インド安い。最高。

 

  • 休憩 

とてもいい天気、そして激坂の上にあるということもあり、バイクなども少なくて静か。景色も最高。

 

ちょうどその時色々モヤモヤしていることなどもあり、ゲストハウスの屋上で瞑想でもするか。ということで屋上に水とタオルを持って行き、一度寝転んで見る。

 

 

雲ひとつない青空

 

眩しすぎるほどの太陽

 

心地よい風

 

 

床が暑い。

日焼けしよかなとかも思いつう上半身裸で顔にタオルをかけて寝転んで

ぼーっとしていると自然に涙が出てきた。

 

色々な気持ちが混じった涙、止まらない。

 

日本に帰りたいな。

 

というような気持ちも少なからず出てきた。

 

気付けば1時間ぐらいが過ぎていた。

起き上がってみると、さっきよりもなんだか景色が綺麗に見えるような気がした。

 

砦に行こうかな。

 

  • メンヘラーガル砦 (Meherangarh Fort)

駅に着いた瞬間に飛び込んでくるとてつもなく大きい砦。

かっこいい。

 

ゲストハウスの側の坂道を通って行くとすぐに砦の入り口まで行ける。

f:id:yoshiki101379:20171020120223j:plain

 

門がもうでかい、かっこいい。

どういう表情やねん。というツッコミは置いておいて、登って行く。

f:id:yoshiki101379:20171020120320j:plain

f:id:yoshiki101379:20171020120353j:plain

マハラジャが住んでいたいうだけあって、かなりでかくて豪華。

 

中は博物館のようになっていて、マハラジャの絵画や昔の器など様々なものが展示してある。

 

その中でも親しみを覚えたのはやはりこれ。

f:id:yoshiki101379:20171020120622j:plain

ワンピースで出てくる犬銃ラッシーのモチーフになった銃です。

一度調べて見てください、ほんまや!ってなります。笑

 

 

この博物館で見た中で一番衝撃を受けたのは、インド人の若者たちでした。

全員がスマホを片手にもち、ひとつひとつじっくり見ずにひたすら写真を撮って行く。

現代っ子である私でさへ、何か寂しさを感じました。

 

インドもやはり進化してきているんだなと感じていると、その携帯集団がやってきて、いつものようにセルフィーでパシャり。

この時は彼らが撮ってすぐにどっかへ行ってしまったため自分の携帯では撮れなかった。

 

博物館を後にし、砦の上の方へ行くと、人がたくさんいる。

みんなが写真を撮っている。

 

そこには今まで見た中で一番と言ってもいいぐらいの景色が広がっていました。

f:id:yoshiki101379:20171020121236j:plain

f:id:yoshiki101379:20171020121250j:plain

私が写真を撮るのが下手くそなのでなかなか伝わらないですけど、本当に青かったです。

 

ブルーシティーだ。

 

この景色を20分ぐらい見て、ゲストハウスに戻りました。

 

  • 夕方〜

ゲストハウスに戻ってからは、洗濯をしてから、レストランで水を飲みながらおばちゃんと喋りながら、初日の観光会社に何円多く取られたのかを計算していました。笑

 

するとだんだんテンションが下がってきて、すぐに寝ようとしたのですが、隣でご飯を食べていたイタリア人カップルに話しかけてみると、サンセットを見に行くという。

 

あ、!

 

俺も行こう!!!

 

毎日綺麗なサンセットを見て1日を終えるという旅

よくないですか?笑

 

ということで、ゲストハウスからまたメヘラーンガル砦の前まで行き、見ることに。

そこで静かにサンセットを1人で見ていると、砦の中から日本人が2人!!!

 

日本人にしばらく会ってなかったので超絶ハイテンションで

 

日本の方ですか!?!?!?

 

と食い気味に話しかけると、そうです!とのこと。

東京の大学院生2人、

おしゃれで優しいもりみさん

可愛くてワンピース好きなまりなさん!

 

本当にいい人たちでした。

北インドから来たという話とかっこいい一眼カメラで撮った写真を見せてもらい、北インドにものすごく行きたくなりました。

 

次東京にの方に行く時にまた会いたい!

 

しばらく話していると暗くなって来たので時計台の近くのオートリキシャ乗り場まで見送り、Facebookを交換してバイバイをした。

 

と言ってお別れしました。(次の日も会えたので次の記事でも登場します(笑))

 

それで大満足して帰ろうとしてると、お昼にゲストハウスのおっちゃんが紹介してくれた美味しいオムレツ屋さんの前を通ったので、夜ご飯としてそれを食べた。

 

f:id:yoshiki101379:20171020135839j:plain

この写真を撮っているとおっちゃんは恥ずかしそうに、やめてくれ。

と言ってきた。

f:id:yoshiki101379:20171020135949j:plain

熱々のチーズベジタブルオムレツ

本当に美味しかった。

家で作れそうなので、また作ってみたい。

 

買ってすぐに食べられるように店頭に椅子が置いてあるのですが、そのすぐそばにゴミ箱が置いてあるので、ハエがやばかったです。

あまり気にならなくなっていたので平気でしたが。(笑)

 

時計台の砦側の門を出てすぐ左手にあるのでぜひ行って見てください!

安くて美味しいです。

 

 

お腹もいっぱいになったところで、部屋に戻ってお風呂に入り、就寝しました。

 

 

  • 次の記事

次の記事はジョードプル2日目です。

インド旅の中で一番楽しい1日だったと思います。

記事を書くのも楽しみです!!

お楽しみに!

 

ではっ!