yoshiki blog

やりたいことをやりたいままに、やるべきことをやるべきままに

時間術!!

f:id:yoshiki101379:20170624192011j:plain

 

 

時間がない!!!

忙しい!!!!

 

 

口癖のように言っていませんか?

 

僕自身かなり言っていた時期がありました。

ある時兄に本読めと言われた時に「忙しいから、、」

と言って逃げている時がありました。笑

 

そこで兄から一言

「忙しいって心を亡くすって書くねんで、ほんまに心を亡くすぐらいになんかやってんのか?」

 

そこから僕は忙しいとなかなか言わなくなりました。

 

 

今回紹介する本の題名は

「要領がいい」と言われる人の、仕事と勉強を両立させる時間術

という本です。

 

すごい面白そうだと思いませんか?

 

別に仕事と勉強でなくて、学生なら勉強とやりたいことの両立などで置き換えて理解することができます。

 

いくつかトピックを紹介します

  • 「時間があればできる」と考えるな!

もっと時間があったらできるし、、

などというナンセンスな考えは捨てましょう!

 

時間がなくてもできることはできるはずです。

時間に責任転嫁してばっかりだと何も進歩は得られません!

 

  • 「何のため」「いつまで」を明確に!

目的と期限を設けることはとても大切なことです。

でもそれを設けるだけになってしまうと意味がありません!

いつでも忘れないように工夫をしましょう!(壁に貼っとくとか)

 

  • 「面倒やな」と思った瞬間に効率は半減!

「面倒くさい」という言葉が口癖のうように出てくる人、いますよね?

自分も言ってたりしませんか?

「め.......」ぐらいでこらえて気を取り直してとりあえず取り組みましょう!

 

“怠けたい”はやらない理由にはなりません!

 

  • 細かすぎる予定を立てない

やっぱり達成感っていうのは大きな原動力になると思います。

達成できそうにない予定ばかり立てていると、精神的に疲れてしまします。。

何をすべきか ということを大まかに考える程度にしましょう

 

  • 気分に任せず、パターンを作る

よく「毎日歯を磨かないと気持ち悪いみたいに〜〜」みたいなフレーズ聞きませんか?

そのように、やらないと気持ち悪くなってしまうようなパターンを作りましょう。

朝起きたらまず○○をする。や帰ってきたら○○をする。

など、何かを始めるスイッチみたいなものを作っておきましょう。

 

  • 一度決めたら、ブレるな

最初の方にあった目的と期限などについてですよね、期限をだらだら先延ばしにしてしまうのは本当によくないです。定めている意味がなくなってしましいます。

やると決めたら意地でも守るようにしましょう。

 

 

このようなものですね。

 

僕自身怠け者なので、もっと気を引き締めて生活を見つめ直していこうと思いました。

・ダンス

・英語の勉強

・プログラミングの勉強

・筋トレ

これらを効率的に頑張っていきます!

 

 

  • 最後に

この本はページは200ページほどありますが、横書きで書かれていて、文章、イラスト、まとめ。の順にトピックが並んでいて非常に読みやすいものです。

今のだらだらしている生活から抜け出したいと思っている人、是非読んでみてアウトプットしてみてください!

きっと変われるはずです!!

 

「要領がいい」と言われる人の、仕事と勉強を両立させる時間術

「要領がいい」と言われる人の、仕事と勉強を両立させる時間術